Python覚書き

今更ながら流行の人工知能に触れておこうと、言語オタク的にとりあえずPythonから入る事にしました。それが結構面白くて、かつてRubyにハマったのを思い出しました。何となく似ているような、少し方向性が違うような違った楽しさあり。

昔からあった言語だけど、改めて学んでみると、コーディング体裁による制御構造とか色々特徴的だったり、クラス、イテレータなど一通りの機能はあるので、今までのRubyプログラムとかも簡単に移植できそう。

# -*- coding: utf-8 -*-

# おまじない

import sys

def main()

………

if __name__ == “__main__”

main()

上の例は、単品として実行可能なモジュールで、import ライブラリとして利用する場合は main()は実行されないが、単独で起動された場合はmain()が実行されるようです。

孵化

卵を隔離して10日目くらいから徐々に孵化が始まり、安価なポリ容器3個分になりました。それぞれにだいたい30匹くらいで、正確には数えていないけど全部で100匹くらい。

孵化後の様子

拡大

まだ孵化していない卵が沈んでる


残念なお知らせ

親メダカたちが全滅してしまいました・・・・・・ 😥

2017年初日の出

今年は天気も良いと言うことで、元旦早朝に知多半島師崎まで足を伸ばして、初日の出を拝んできました。

防波堤一杯に人がいました。知多半島からは東の水平線が見えないので、渥美半島や三河湾の島からの日の出となります。日の出時刻から少し遅れて出始めました。

出始め

AM07:10

AM07:12

約2分間のあっという間の出来事ですが、やっぱり日の出は良いですね~

 

SSL認証どたばた

せっかく固定IPでドメイン取得したのだから、家サーバーの時のようなオレオレ認証のSSLじゃない方が良いなぁ。。。

ということで、ちゃんとしたSSL認証を目指す。さくらインターネットのレンタルサーバーには共用SSLという物があるのだか、専用サーバーの扱いになるVPSでは使えないようだ。かといってちゃんとしたSSLを導入しようとするとやたら高い

ということで キーワード「さくらVPS SSL証明書 無料」でgoogle検索w

で、この辺を参考に(ありがとうございます)StartSSLを導入。結構メンドイでした。

出来上がった

サーバーキー (server.key)とサーバー証明書(server.crt)をhttpd の/etc/httpd/conf.d/ssl.conf の該当箇所にコピー。

# service httpd restart

次にパスフレーズを埋め込んでhttpd起動を楽にします。

# openssl rsa -in server.key -out server.key

1年間有効だそうなので、また来年ドタバタしそう・・・。来年には、、、安くても有料系のSSLを使えるくらいになっていたら良いな・・・