五厘咲き?

1週間でこんな感じ。他はもう少し咲いているところもあるけど、来週はどのくらいになってるかな~。

ところで、1分咲きにも満たないという意味で五厘咲きって表現してみましたが、満開の10%の意味だったら普通1割って言いますよね。野球の打率でも言うように「分」っていうのはその一つ下の桁で1%の意味だったはず。何故が桜の場合は10%の意味で1分って使う不思議!

ってことでしらべてみるとこんな感じのQ&Aがありました。

なぜ桜の咲き具合を○分咲きというのですか? 満開が100%であったら○割咲きとなる…

だそうです。確かに九分九厘とも言うということで、どちらでも正解ということらしいです。ややこしいですが、文脈で察しろというのがいかにも日本語らしいっすね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*