プロバイダ事故

このサイトは自宅サーバーなんですが、当然インターネットへの接続はプロバイダという業者さんのお世話になっているわけですが。

一昨日の11時ごろ突然外部との接続が不可になってしまいました。最初はWindowsマシンでWEBとかフラフラ眺めていたら急に反応が無くなったという症状。ルーター再起動とかしてもダメだったのでその日は寝ましたが、朝になってもダメ。フレッツスクエアには繋がるのでどうやらNTTのせいではなさそうでした。それではプロバイダ?早朝という事もあって確認しようにもWEBが繋がらないことには状況が分からない。ここ最近こんな自宅サーバーを立ち上げたという経緯もあるし。

自宅サーバーが乗っ取られて迷惑メールの踏み台にされたとか、変なパケット垂れ流し状態になっててプロバイダから強制切断を食らったのでは・・・

・・・と本気で考えてしまいました。

まー世の中は便利になったもので、携帯が使えるってのを思い出し、早速2ちゃんねる(←これが最初なのか!)で確認。案の定うちのプロバイダの話題が板のトップに上がっていました。どうやら、道路工事時のミスで基幹ネットのファイバーが物理的に切断されてしまったとのこと。繋がらないのは困るけど、ひとまず自分のせいではない事が分かって一安心。

プロバイダさんの驚異的な努力で現在は仮復帰中。少しスピードが遅い実感があるけど困るほどではないレベル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください