シムシティ2010

というか「A列車で行こう2010」って感じの夜景すごいっ

GWで混んでいるかな~と思いつつも名古屋の「東山スカイタワー」に行ってきました。閉館間際の夜で結構すいてはいたのですが、GWということもあって子供連れの客も多く、「ちょっ!空気読んであげて~w」な行動を繰り広げておりました。

デジカメの夜景モードを初めて使ってみたんですが、夜ということもあって展望台のガラスに室内照明などが映り込んでしまって残念な左の写真の反省から、カメラをガラスに密着させて撮ることで長時間露光のための固定と映り込み防止を実現しました(写真右……って、常識なんだろうなw)。

この写真はスカイタワーから西北西方面でテレビ塔やら名駅のビル群とかが中央に小さく写ってます。

北(左)と南(右)方面はさすがに少し寂しい感じでしたが、住宅地っぽい建造物が多くまさにシムシティっぽい眺めです。ていうか、カメラの形状の問題なのか映り込みが完全には消えていないっぽい。

左は東方面、東名高速道路が左右に伸びています。さしずめこちらは「A列車で行こう」っぽいかな。でもって、もう一度西北西の名古屋の中心方面を望遠撮影。中央のテレビ塔がより分かりやすくなってるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください